ステンレス手摺メニュー

ハンドレールパーツ

ブラケット、ジョイント、エンド、ボトムベースなど、ステンレス手摺を製作する上で欠かせない連結金具。
デザインとフォルム、施工のしやすさ、ステンレスの高い質感。ASANO ならではのディティールへのこだわりが息づくラインアップ。

自在な可変性を持つ自在L 型ブラケット。

[自在L 型ブラケット] は、手摺パイプの受け部分が左右45°まで傾き、傾斜部、水平部、どちらにも設置できます。加えてアームは前後に10mm(V600 は15mm) スライドが可能であり、壁からの出寸法を調整することで手摺を美しく施工できます。パイプ支柱への設置にはポストフィッティングタイプが対応。
パイプに対応する[ 半受] タイプ、[ 継手] タイプ、角材に対応する[ 平受] タイプなど、様々な手摺用部材との組み合わせが可能です。

「鋳物」ならではの流線型を持つ美しいデザイン。

ASANO は長年ステンレス鋳物の製造メーカーとして、機能美を追求した製品づくりに特化してきました。
手摺製品においてもその姿勢を貫き、鋳物ならではの美しさを持った製品づくりにアプローチします。
金属の硬い表情に、曲線による洗練された表情を与えた唯一無二のデザインは、ASANO ステンレス手摺製品の大きな特徴です。

幅広いラインアップが、細かな施工現場条件に対応。

ASANO ステンレス手摺用パーツは、手摺パイプ用ジョイントから支柱用のベースまで、ステンレス手摺の製作に欠かせないパーツラインアップを網羅しております。
ストレート壁付手摺、コーナーの展開、木製手摺のジョイント、パイプ支柱を設置して自立手摺を制作するなど、お客様のステンレス手摺の製作条件に合わせたラインアップが揃っています。

お問い合わせ、資料請求、
CADデータダウンロード方法

ページトップ