漁具・船舶艤装品メニュー

船舶艤装品の特徴

海のプロフェッショナルに向けた製品開発

船上作業に重要な位置を占めるのが船舶艤装品。
海の過酷な環境での作業効率にかかわるこの製品分野では、ステンレスという材質が欠かせません。
ASANO は海のプロフェッショナルたちの高い要望に応えるために、機能を追求し、従来の常識を打ち破る数々の製品開発を行なっています。

独自の鋳物技術が可能にしたさらなる強度と洗練のフォルム。

例えばデッキエンドローラー&三方ローラー。本体を鋳物で一体化したことでより強度が増し、さらにローラー軸径を太くしたことで旧製品よりも大きい荷重に耐えられるようになりました。しかしながら、製品の完成に至るまでには、様々な問題がありました。
その一つは、本体が複雑な形状であるがゆえに、製造段階で型に流し込まれた金属が冷えて固まる間の温度変化により、本体形状が変形してしまう場合があったことです。ASANOはその問題点を独自技術によって矯正。理想のローラーを実現させました。また、六角穴付止めねじを使ってローラー軸のはずれ防止を徹底。ローラーの滑らかな動きやメンテナンスの容易さも魅力です。
鏡面仕上げで輝きを持ったフォルムは軽量化も図られたデザイン。取り付け穴のピッチは以前の製品と同じで取り換えもスムーズ。海のプロフェッショナル達の高い要望に応えてきた、船上作業に貢献する自信のラインアップ。
その美しい仕上がりの鏡面に、ASANOの技術が光っています。

お問い合わせ、資料請求、
CADデータダウンロード方法

ページトップ