素 材

求める製品をカタチにするマテリアルたち。

ステンレス鋳鋼品 - 耐酸鋼

材質 SUS相当品 科学成分 用 途
C Si Mn Ni Cr Mo
SCS1 SUS410 ≦0.15 ≦1.50 ≦1.00 ≦1.00 11.5~
14.0
マルテンサイト系ステンレス。【スプロケット、メインローラー、ガイドローラー、シュー、製紙関係部品】
SCS2 SUS420J1 0.16~
0.24
≦1.50 ≦1.00 ≦1.00 11.5~
14.0
マルテンサイト系ステンレス。【スプロケット、メインローラー、ガイドローラー、シュー、製紙関係部品】
SCS11 SUS329J1 ≦0.08 ≦1.50 ≦1.00 4.0~
7.0
23.0~
27.0
1.5~2.5 オーステナイト・フエライト系ステンレスで耐孔食性に優れる。【海水用バルブ・ポンプ部品】
SCS13 SUS304 ≦0.08 ≦2.00 ≦2.00 8.0~
11.0
18.0~
21.0
一般的な18-8ステンレス。【バルブ・ポンプ部品、産業機械部品、食品機械部品】
SCS14 SUS316 ≦0.08 ≦2.00 ≦2.00 10.0~
14.0
17.0~
20.0
2.0~3.0 SCS13より耐食性が優れている。【バルブ・ポンプ部品、産業機械部品、食品機械部品、化学工業部品】
SCS16 SUS316L ≦0.03 ≦1.50 ≦2.00 12.0~
16.0
17.0~
20.0
2.0~3.0 SCS14より耐粒界腐食性に優れる。【バルブ・ポンプ部品、化学工業部品】
SCS18 SUS310S ≦0.20 ≦2.00 ≦2.00 19.0~
22.0
23.0~
27.0
高温耐食性に優れている。【化学工業部品、製紙工業関係部品】
SN-1 ≦0.03 3.9~
4.7
≦1.50 13.0~
15.0
16.5~
18.5
硝酸対応特殊材質。【バルブ・ポンプ部品】

※上記鋳物品は必ず寸法誤差が生じます。製作にあたりましては寸法交差について打合せをさせていただきます。

ステンレス鋳鋼品 - 耐熱鋼

材質 SUS相当品 科学成分 耐熱使用
温度
用 途
C Si Mn Ni Cr
SCH1 0.20~
0.40
1.50~
3.00
≦1.00 ≦1.00 12.0~
15.0
700℃ 【ごみ焼却炉ロストル(火格子)、炉床板、その他低温下での炉内部品】
SCH2 ≦0.40 ≦2.00 ≦1.00 ≦1.00 25.0~
28.0
800℃ 【ごみ焼却炉ロストル(火格子)、炉床板、その他炉内部品】
SCH11 ≦0.40 ≦2.00 ≦1.00 4.0~
6.0
24.0~
28.0
900℃ 【ごみ焼却炉ロストル(火格子)、キルン炉用金物、炉床台、その他工業炉部品】
SCH12 SUS304 0.20~
0.40
≦2.00 ≦2.00 8.0~
12.0
18.0~
23.0
900℃ 【熱処理炉用トレイ、キルン炉用金物、炉内レール、その他炉内部品】
SCH13 SUS309S 0.20~
0.50
≦2.00 ≦2.00 11.0~
14.0
24.0~
28.0
1050℃ 一般的な耐熱鋼材質。【熱処理炉用トレイ、加熱炉ローラー、レンガ止金物、炉内レール、ボイラー用ノズル部品、鋳物アンカー金具、火葬炉部品】
SCH15 0.35~
0.70
≦2.50 ≦2.00 33.0~
37.0
15.0~
19.0
1100℃ 高温強度に優れている。【鍛造炉部品、スキッドレール、その他高温条件下での工業炉内部品】
SCH18 0.20~
0.50
≦2.00 ≦2.00 14.0~
18.0
26.0~
30.0
1050℃ 耐酸化性に優れている。【熱処理炉用トレイ、炉内レール、その他工業炉内部品】
SCH22 SUS310S 0.35~
0.45
≦1.75 ≦1.50 19.0~
22.0
23.0~
27.0
1100℃ 【耐熱ローラー、加熱炉スキッドレール、火葬炉部品、その他高温下での工業炉内部品】
SCH24 0.35~
0.75
≦2.00 ≦2.00 33.0~
37.0
24.0~
28.0
1150℃ 高温強度・高温耐食性に優れている。【高温条件下での各種工業炉内部品】

※耐熱鋼使用温度に関しては炉の種類・炉内状況により異なりますのであくまでも目安となります。
※上記鋳物品は必ず寸法誤差が生じます。製作にあたりましては寸法交差について打合せをさせていただきます。

ステンレス鋳物 受注生産

ASANO SPECIAL SITE おすすめ製品シリーズをご紹介
ページの先頭へ