新着情報

2017/09/29

ASANO Newsletter Vol.3

デンマークで開催の海洋・漁業展示会に出展!

 

170925-1.jpg

会期:2017年10月11日-13日
会場:Aalborg Kongres & Kultur Center
Europa Plads 4, 9000 Aalborg, Denmark
Web サイト:http://www.danfish.com/en/

 

ASANOは2年に1度開催される世界最大クラスの海洋・漁業資材の展示会「DanFish」に、
初出展します。当日は北米でも実績のある製品や2017年デビューの新製品を展示する予定です。
日本では、すでに多くのプロフェッショナルにご愛顧いただいているASANO の漁具・船具を、
ぜひ現地で見て触れてご体感ください。皆様のご来場、お待ちしております!

170925-2.jpg

170925-3.jpg

170925-4.jpg

※写真はシアトルで行われたパシフィックマリンエキスポ2016のASANOブースです。

 

170925-5.jpg

170925-6.jpg

170925-7.jpg

 

 

170925-8.jpg

 

シアトルでの出会いをきっかけに
2017年から新たに取引を開始させたいただいたitsaskorda社(以下、IK社)。出会いのきっかけは2016年、シアトルで開かれたパシフィックマリンエキスポでした。スペインのバスク州にあるロープメーカーとASANOの間に結ばれたリレーションシップをより強固なものにするため、そしてスペインにおける漁業の現場を知るため、この夏ASANOは現地へと向かいました。

170925-9.jpg

 

世界26ヶ国で愛されるバスク地方のロープメーカー

スペイン北部ビルバオに位置し、その製品は実に世界26ヶ国で使われているIK社。彼らの強みは積極的な市場開拓力と高い製品開発力にあります。訪問したIK社の工場では、主力製品である漁業用ロープの生産が休みなく続けられていました。
熱のこもった製造現場の傍らで、ASANO製品について様々な意見交換を行いました。
IK社の営業スタイルは、コンサルタントのように現場の問題点をヒアリングし、最良の製品を提案するというもの。「標準よりも付加価値の高いものを常に取り揃えること」を信条としたそのスタイルは、ASANOのスタイルにも通じるところがあります。今後の協業でも、こうした共通点が活かされていくことでしょう。

170925-10.jpg

 

現地の漁港でいただいた賞賛の声

ASANOがスペインを訪れたもう1つの理由が、スペイン市場の調査でした。向かったのはIK社の工場から程近いカンタブリア海に面する漁港。ここではアンチョビやサバ、イワシを中心とした旋網漁業が盛んです。
3月から6月末頃までは旋網、それ以降の夏にはマグロの一本釣りも行われています。
現地の漁師の方から漁法や使用している道具について生の声をいただく中、印象的だったのは「新しい道具への興味や好奇心がとても旺盛だったこと」でした。5月に出荷したばかりのASANO製オートシャックルも早速大活躍をしており、「オートシャックルのような漁具はこれまで、この地域には無かった。作業の効率が大きく上がって、とても助かっている」と、たくさんのお褒めの言葉をいただきました。
非常に実り多かった今回のスペイン訪問。この機会に得た情報を活かして日本や世界の港で愛される製品を生み出し、皆様の期待の一歩先を歩んでいくことを心に誓い、ASANOの調査チームは帰国の途につきました。

170925-11.jpg

 


 

170508_news8.jpg

 

170925-12.jpg

 

みなさま、こんにちは。本年4月よりお手元にお届けしています「ASANOニュースレター」の第3号をお届けさせていただきました。お忙しい業務の中、ご休憩の折などに本レターをご覧いただければ幸いです。
私が住んでいる長岡市は浅野金属工業がある新潟県三条市の隣街で、日本三大花火大会の街として有名です。今年も8月2日と3日に開催され、とても多くの人で賑わっていましたよ。みなさまも機会がありましたらぜひお越しください。
さて、今回はスペイン出張の模様をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。10月にはデンマークで開催される"DanFish"、11月には"Pacific Marine Expo"というアメリカシアトルでの展示会にも出展し、海外のお客様にも沢山お目にかかりたいと思っています。私も営業担当として現地に赴く予定です。その模様は後日、本紙面でお伝えしますので、お楽しみにお待ちください。

 

170925-13.jpg

オンラインショッピング
ページの先頭へ